幸せとは?-What's HAPPY?

「幸せ」の周りをブラブラしてみる

【1分間】幸せストーリー

どしゃ降りの日に舞い降りた、おじさん天使!

更新日:

1分間の幸せストーリー:何年も前に住んでいた、ある都会の街での出来事です。

その日は朝から雨でしたが、昼過ぎに止むとの予報でした。

 

買い物がしたかった私は、天気が回復するのを待っていました。

予報通り雨は止み、その後の予報では降水確率10%だったので、1歳の子どもをベビーカーに乗せて出かけることに。

徒歩15分ほどの商店街まで買い物に出かけました。スーパーで夕飯の買い出しをし、いざ帰ろうとしたときです。

 

急に雲行きが怪しくなったと思ったら、また雨が降り出したのです。しかも豪雨と言えるほど激しい雨です。

もう降らないと思い込んでいたため、傘を持ってくるのを忘れていました

自分一人なら走ってでも帰るのですが、子どもがいるので濡れるわけにはいきません

お店の軒下で、雨が止むのを待つことにしました。

 

傘をさして道を歩く人々を途方に暮れながら眺めていると、唐突に、「これ、捨てていいから!」と声を掛けられました

驚いて見ると、50代くらいの知らないおじさんが、私達にビニール傘を差しだしていたのです。

でもそのおじさんは傘を1本しか持っていなかったため遠慮しようかと思ったのですが、さっと私に手渡して、颯爽と走って去って行きました。

その時、どんなイケメン俳優よりそのおじさんがステキでダンディに見えました。

「捨てていいから」なんて、傘を貸してくれるだけでなくこちらへの気遣いまでしてくださったおじさん。

あの後、風邪など引いておられなければ良いのですが・・・。

 

小さな子どもの世話で疲れることもありますが、今でもその出来事を思い出すと、心が癒されます。

そのおじさんの他にも、子連れの私に親切にしてくださる方が本当にたくさんいて、まさに人情の街でした。

今はもう引っ越してしまいましたが、懐かしくてたまに帰りたくなる時があります。

(「奈良/30代/女性/既婚/お子様2人」さんの幸せストーリー)

 

「幸せ」を得るために「やるべきこと」は何ですか?

日頃から周りへの感謝を忘れず、出来る限り笑顔でいることです。

 

「幸せ」を得るために「やっちゃいけないこと」は何ですか?

いつも不幸な顔をしていたり、他人の悪口を言うことです。

-【1分間】幸せストーリー

Copyright© 幸せとは?-What's HAPPY? , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.